学芸大学に合格しようプロジェクト2018 学校教育、学校心理

今回は、学校心理、学校教育選修の2つの学科の情報を公開します!

このサイトに掲載されている情報は全て個人から聞いたものであり、東京学芸大学の公式の情報ではありません。また、受験様式が変更されている場合もございます。その点をあらかじめご了承の上、受験勉強の参考にしていただければと思います。

また、生の声をお届けするため、お聞きした情報は、原文のまま掲載しています。

それでは、今日は初等教育教員養成課程学校教育選修、初等教育教員養成課程学校心理選修の情報を掲載していきます!

〈掲載項目〉
①学科で主に取得されている免許
②入学動機の例
③忙しさ
④学科の性格
⑤進路選択の様子
⑥同じ免許をとれる他学科との差

<初等教育教員養成課程学校教育選修>

① 必須免許…小学校免許
必須免許以外に主に取得されている免許…
中高英語、中高国語、中学社会、高校公民と地理歴史、幼稚園

② 小免とりたいけど、教科を専門的に学びたい訳ではない…なんで勉強しなきゃいけないの?とか、教育の仕組みとか、授業方法学とかに興味がある人

③ A類の中では暇な方かなぁ、副免による!

④ なんだかんだ真面目な人が多い、年によるけど、うぇぇい!って人はあんまいなくて、アットホームな感じ。

⑤ 大体は小学校の先生。数人は就職希望がいる。

⑥ 学校心理、国際教育と似てる。1年のときは学校心理と、2年以降は国際教育と同じ授業多くなる。学校心理との差は統計があるかないか、国際教育とはグローバルな感じがあるかないか。学校教育は”子ども””学校””教育”そのものについて学ぶ授業が多い!

<初等教育教員養成課程学校心理選修>

① 必須免許…小学校免許
必須免許以外に主に取得されている免許…他副免で国語社会英語幼免特支など

② 心理学に興味があったから

③ そこまで忙しくはない…?副免許によっては忙しくなります

④ いい人が多い!頭いい人も多い!

⑤ 小中高の先生、就職色々です

⑥ 教科にとらわれず心理学を勉強できるのは面白いところです!学教(初等学校教育)Eカウ(教育支援カウンセリング)と仲良いです

ご協力いただいた学校教育、学校心理の方、ありがとうございました!

ご質問など、お気軽にどうぞ!


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)