学芸大学に合格しようプロジェクト2018 まとめ

皆さんこんにちは。受験まで残りわずかとなりました。皆さん頑張っていることと思います。

中にはどの大学、学科に出願するか迷われている方もいるのではないでしょうか。

今回は東京学芸大学の各学科の特徴、情報をまとめてみました!

各学科の学生に聞いて、まとめたので、学生の生の声が聴けます。自分で言うのもなんですが、かなり貴重な内容になっていると思います。よかったら参考にしてください。

また、こちらのブログで掲載している情報はあくまでも「東京学芸大学『硬式野球部』」から発信されている情報です。学生の体験談として、こちらに掲載しています。大学からの公式な情報ではありませんので、お間違えのないよう、よろしくお願い致します。

まず、教員免許にはどのような種類があるのかを簡単に、ご説明します。

教員免許には「普通免許状」「特別免許状」「臨時免許状」の3種類があり、本学で取得できるのは普通免許状です。普通免許状の中にも、専修免許状(大学院修了相当)、一種免許状(大学卒業相当)、二種免許状(短期大学卒業相当)の3つの区分がありますが、指導可能な範囲に違いはありません。

教員は、学校の校種ごとの教員免許状が必要となります。また、中学校、高校では各教科の免許状に分かれています。

それではここから学科ごとに取得されている免許の説明を行います。

初等教育教員養成課程(以下A類)

ほとんどの学科で、卒業に必要な免許は『小学校教諭一種免許状』です。
そのほかに各学科の中学、高校の免許を取る学生も多いようです。
(例:A類国語科では、小学校の免許と、中学、高校の国語の免許)
ただし、A類幼児教育専修では、必須免許は『幼稚園教諭一種免許状』です。

A類国語   A類数学   A類理科   A類社会   A類英語

A類音楽   A類美術   A類保健体育   A類家庭

A類学校教育   A類学校心理   A類国際教育

A類情報教育   A類環境教育   A類ものづくり   A類幼児教育

中等教育教員養成課程(以下B類)

学科ごとに各教科の『中学校教諭一種免許状』『高等学校教諭一種免許状』の取得が必須です。
(例:B類国語科では、中学、高校の国語の免許)
小学校の免許も取得可能ですが、A類から中高免をとるより、かなり忙しくなるようです。
4年次の教育実習を母校で行えます。

B類国語   B類数学   B類理科   B類社会   B類英語

B類音楽   B類美術   B類保健体育   B類家庭

B類書道   B類技術

特別支援教育教員養成課程(以下C特)

C特では、専攻が4つに分かれていますが、卒業に必要な免許状は共通です。
卒業に必要な免許は、特別支援学校教諭一種免許状(聴覚障害者)(知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)の 4領域及び 小学校教諭一種免許状又は 中学校教諭一種免許状のいずれか一種類、となっています。

C類特別支援

養護教育教員養成課程(以下D養)

D養では、養護教諭一種免許が、必須となっています。そのほかにも中学、高校の保健の免許も取得できます。

D類養護教育

教育支援課程 教育支援専攻(以下E類)

E類では、教員免許状を取得する必要はありません。なかにはカリキュラムの都合上、教員免許を取得することができない学科もあります。こちらもまた別の記事にて詳しく説明しています。

E類生涯学習   E類カウンセリング    E類ソーシャルワーク   E類表現教育

E類多文化共生   E類情報教育   E類生涯スポーツ

さらに、東京学芸大学では、卒業に必要な必須免許以外にも、副免許としてその他の免許が取れる場合もあります。ただし、カリキュラムの都合上、その学科では取得が厳しい免許も中にはあるようです。
(例:A類環境教育では必須免許は小学校免許だが中高理科、中高社会の免許が、コースによって取得可能)
この学科では点数が…という方も同じ免許をとれるほかの学科なら!という場合もあるようです。
この学科でこの免許は取れるのか、などお気軽にご質問ください!

また、ほかにも取得可能な資格(例:司書教諭、学芸員、保育士など)もあります。
もっと詳しく知りたい方は「東京学芸大学公式ホームページ」の、「教育学部→取得可能な免許・資格について」のページに、詳しく解説してあります。そちらをご参照ください。下に入試にかかわる大学の公式ページの1部を紹介しています。

大学公式ページリンク集

入試について   取得可能な免許   学部入試情報サイト   昨年の入試データ

勉強方法、試験内容、入学後の生活についてなどご質問はコメント欄または弊部にお問い合わせください。
可能な限り返答させていただきます。

重ねての注意となりますが、こちらのブログで掲載している情報はあくまでも「東京学芸大学『硬式野球部』」から発信されている情報です。大学からの公式な情報ではありません。
コメントの返答などに関しても同様です。お間違えのないよう、ご注意ください。

硬式野球部入部希望の方も、もちろんそれ以外の方も!学科選びの参考にしてください!


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)