野球部紹介

概略

東京学芸大学硬式野球部は、1949(昭和24)年に旧師範学校を東京学芸大学として創設した際に創部されました。 1951(昭和26)年、野球部初代部長である大野量平先生のご尽力のもと、東京都新制大学野球連盟(現:東京新大学野球連盟)が発足され、発足と同時に加盟。

1953(昭和28)年には、春季リーグ戦において優勝を果たして以来、春10回・秋8回の優勝回数を数え、全日本大学野球選手権大会に8回、明治神宮野球大会に1回出場しています。

所在地: 東京都小金井市貫井北町4-1-1
野球部創設: 昭和24年
連盟加盟: 昭和26年、東京都新制大学野球連盟
部長: 渡部 竜也
監督: 中野春樹
1部優勝回数: 18回(春10回、秋8回)
大学選手権出場回数: 7回
明治神宮大会出場回数: 1回