部員紹介№1 浅川喜一朗

春休みを迎え、リーグまであと1ヵ月半となりました。

突然ではありますが、HPを充実させようという今年の目標に伴いまして、これからマネージャーの部屋にて簡単ではありますが、部員一人ひとりの紹介をしていきたいと思います!

願わくば、HPをご覧の皆様に、学芸大野球部をより知って頂き、より好きになって頂ければ幸いです。

輝かしいトップバッターは、3年・投手の浅川喜一朗です。

187cm・80kgというモデル並みのスタイルに、端正な顔立ちでありながら、人柄はいたって気取らず気さく。
先輩後輩老若男女関わらず優しく分け隔てなく接しているので、後輩からもお兄さん的な存在として慕われています。

大学では、小学校教員養成の体育科に所属し、教育実習先でも優しい先生として子供たちの人気者でした。

プレイヤーとしては、幾度にもケガに悩まされ、下積みの期間も長かったですが、昨年の秋に、遂にリーグデビューを果たし、チームを湧かせました。

長身の体から繰り出されるストレートには迫力があり、試合でも、何かしてくれるんではないか…という期待を、見てる側に与えてくれます。

学芸の心優しい王子・浅川の野球への真っ直ぐな思いが、投球にあらわれているのかもしれません。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)