-OPEN戦 vs好球倶楽部-

 更新が遅れてしまい大変申し訳ございません。
昨日行われましたオープン戦の結果をご報告致します。

 対好球倶楽部 あきる野市民球場
(時間の都合により8回まで)

 好球倶楽部 001 000 10 2
 東京学芸大 302 014 00 10

 ▼バッテリー
  小泉、加藤、木村、吉田-次郎丸

 ▼三塁打
  河村(4年:青森)
 ▼二塁打
  緒方(2年:八戸)

 学芸は初回、河村の三塁打などで一死満塁のチャンスに久保(4年:八戸)がライト前に先制タイムリーを放ちます。相手バッテリーのミスなども絡み3得点。三回には1失点するものの、その裏、三連打やスクイズで2点を加え、流れを引き寄せました。
 先発の小泉(4年:前橋)からマウンドを引き継いだ加藤(2年:安房)は、二回を完璧に抑え、チームに勢いを与えます。
 小泉・加藤の好投にも助けられ、打線は、五回・六回にも追加点を奪い、合計10得点。七回から登板した木村(3年:金沢泉丘)は1失点を喫するものの、続く吉田(4年:富山中部)が好投を見せ、無失点のまま試合終了。
 結果、10-2で学芸の勝利となりました。
   
 リーグ戦前最後となる今回のオープン戦。勝ちきることができ、良い流れのまま、初戦を迎えることが出来るのではないでしょうか。
 この一週間もきっちりと練習を行い、良い緊張感のもと週末を迎えたいと思います。
 
 昨日はナイターゲームにも関わらず、バックネット裏では温かいご声援を下さる皆様の姿がありました。小雨もぱらつき寒さも残る中、球場に足を運んで頂きありがとうございました。
 
 いつもご声援を下さる皆様に、結果で恩返しをしたいと改めて感じる瞬間でした。

( 4年/マネージャー/石山 加織 )
 


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)