OP戦 対関東学園大学

本日行われましたオープン戦の結果を報告させていただきます。

対関東学園大学(関東学園大学グランド)

学芸002 000 100 3
関学612 000 20/ 11

学芸の先発は新井。初回、相手打線に立ち上がりを攻められ、先頭打者に三塁打を打たれると、そこからヒットと味方のエラーなどで六点を失います。学芸は三回、八番今がセンター前ヒットで出塁し、続く伊藤知が四球を選ぶと、一番河村が二塁打を放ち二点を返します。その裏、先発の新井が四球でランナーを出しエラーからピンチを広げると、タイムリーを打たれ二失点しますが、新井はそこから立ち直り、六回まで投げきります。しかし、七回から登板した松井が三連打を浴び二点を失い、さらに点差を広げられてしまいます。打線は、七回に相手のエラーで一点を奪いますが、最後まで相手投手を打ち崩すことが出来ず、11対3で敗戦となりました。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)