OP戦 対東京経済大学

本日行われた、東京経済大学とのオープン戦の結果をお伝えします。

対東京経済大学(東京経済大学グラウンド)

学芸 010 110 000 3
東経 201 000 31X 7

バッテリー:池田、楡木(5回~)、木村(8回)

1(左)渡部
2(中)真崎
3(右)今村
4(捕)工藤
 (守)佐田
5(一)川島
 (守)今
6(三)杉町
7(指)小川
 (打)平田
8(遊)久世
 (打)和田
9(ニ)宮田
 (打)中村
 (走)大平

学芸の先発は池田。一死後から三連打を浴び、いきなり2点を失う苦しい立ち上がりも、その後をなんとか抑えます。
2点を追う学芸は、2回、エラーのランナーをおいて、八番久世のヒットと相手のエラーで1点を返します。
その後立ち直ったかに見えた池田ですが、3回、連打を浴び、1点を追加されます。
追う展開の学芸は、4回、先頭の五番川島が二塁打で出塁。一死後、小川のヒットでチャンスを広げ、続く久世のセカンドゴロの間に、1点を返します。さらに5回、渡部のライトへのホームランで同点とします。
5回からマウンドを託されたのは楡木。5回、6回とテンポよく相手打線を打ち取りますが、7回、先頭打者にヒットで出塁を許すと、その後三本のヒットを集められ3点を失います。
さらに8回に登板の木村も、味方のエラーもあって1点を追加されます。
反撃に転じたい学芸打線でしたが、その後は沈黙。相手投手から1点も奪えず、そのまま敗戦となりました。
ここ数試合、自分たちの形で野球ができず、敗戦が続いています。
各自が勝利への強い気持ちをはっきりと持ち、リーグ戦に向け今後もオープン戦を戦っていきたいと思います。

また、次戦として予定されていた、18日(木)の北海道大学とのオープン戦ですが、この度の地震の影響で中止となりました。これ以降のオープン戦の予定については、再度ご連絡いたします。
よろしくお願いします。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です