OP戦 対筑波大学

昨日行われました筑波大学とのオープン戦の結果を報告いたします。

対筑波大学(筑波大学グラウンド)

学芸 000 100 000 1
筑波 400 020 00x 6

バッテリー:加藤(1回)、楡木(4回)、新井(2回)、木村―工藤(7回)、佐田

1 渡部(左)
2 今 (一)
3 川島(三)
4 工藤(捕)
 佐田(守)
5 今村(右)
 中村(打)
6 杉町(遊)
7 平田(指)
8 和田(ニ)
9 真崎(中)

学芸の先発は加藤。先頭打者に二塁打を許すと、その後バントでランナーを進められ、初回からピンチを迎えます。
ここでエラーが二つ続き、さらに四球、安打と立て続けに失点を許し、計4点を先制されます。

2回からは楡木が登板。2,3,4回と無失点に抑え流れを作りますが、5回、先頭打者を四球で出すと、その後エラーとヒットで2点を追加されます。
その後マウンドに上がった新井、木村とも好投を見せ、筑波打線を抑え込みます。

一方学芸打線は内野ゴロの間の1点を奪うのみ。守備の乱れなどから攻撃のリズムを作り出すことができず、敗戦となりました。

怪我人が出るなど大変なチーム状況ではありますが、もう一度基礎を見つめなおし、練習を大切にリーグに向け準備をしていきます。

<次戦の予定>
4月7日(木)対一橋大学(一橋大学グラウンド)
13時試合開始予定


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です