OP戦 対東京経済大学

ブログの更新が滞りまして申し訳ありません。
昨日、新体制下初のオープン戦が行われました。
試合予定の更新ができなかったことお詫び申し上げます。
今後のオープン戦予定につきましては近日中に更新させていただきます。

対東京経済大学(東京経済大学グラウンド)

学芸 020 120 021 8
東経 001 000 200 3

バッテリー:福田(3回)、池田(2回)、阿部(2回)、原(2回)―工藤(5回)、佐田(2回)、古川(2回)

1 渡部(左)
  小川(打)
  加藤(左)
2 尾形(遊)
  青木(打)
  安藤(遊)
3 今村(一)
  佃  (打)
  今  (一)
  和田(三)
4 工藤(捕)
  佐田
  古川
5 杉町(三)
  川島(打)
  久世(三遊)
6 中村(恭)(右)
  中村(三)(右)
7 井上(指)
  村松(打)
  金田(打)
  紺野(打)
8 大平(中)
  山崎(中)
9 宮田(二)
  玉井(二)

学芸は二回、中村恭、井上が連打で出塁すると、続く大平がライトへのタイムリーを放ち1点を先制、さらにその後渡部の犠牲フライで1点を追加します。
学芸先発の福田はテンポ良いピッチングで一,二回を抑えますが、三回、先頭打者に四球で出塁を許すと、その後犠牲フライを打たれ1点を返されます。
しかし四回、学芸は三塁打で出塁の大平がダブルプレーの間にホームを踏み1点を追加、続く五回には二塁打で出塁の工藤をおき川島が左中間への本塁打を放ち、さらに2点を追加します。
福田のあとを受けた池田は二回を無失点、続いて六回からは阿部が登板。その阿部は七回、連打と四球、ヒットで2点を返されてしまいます。
八回、学芸はランナー一人をおき山崎がスリーベースを放ち1点、さらに代打玉井もタイムリーを放ちもう1点を追加します。
阿部のあとをうけた原は、ランナーを出しながらも無失点に抑え、8-3で学芸の勝利となりました。

新体制下になり初のオープン戦でしたが、見事勝利することができました。
今日はほぼ全員が出場し、その中で一年生の活躍もあり、秋季リーグ戦に向けてまたチーム内の競争が始まります。部員が少ない中、全員野球で戦いぬけるチーム力を目指し練習に励んでいきます。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)