オープン戦 対横浜国立大学

本日行われました、オープン戦の結果を報告させていただきます。

対横浜国立大学(横浜国立大学)

学芸  001 100 002   4
横国  020 001 000   3

学芸の先発は加藤。初回はランナーをだしながらも無得点に抑えますが、二回、二死から連打を浴びるとこの回二点を失います。

二点を追う学芸は三回、先頭の宮田がライト前ヒットで出塁すると、一死から進塁打で二死二塁のチャンス。ここで佃が左中間へタイムリーを放ち、一点を返します。
さらに四回、先頭の尾形が死球で出塁、続く渡部のライト前ヒットで無死一、三塁のチャンスをつくると、工藤の内野ゴロの間に一点を追加、同点とします。

加藤に代わり、六回のマウンドに上がるのは楡木。先頭バッターにヒットを浴びると、二つの進塁打で二死三塁のピンチ。ここで適時打を打たれ、逆転を許します。

なんとか逆転したい学芸ですが、八回まで点を奪うことができません。
絶対に点をとる!気持ちを一つにして迎えた九回、一死から今村がセンター前ヒット。代走の大平が盗塁を決めると、ランナー二塁のチャンスでバッターは中村。並行カウントで迎えた第六球をとらえると打球は右中間を真っ二つ、タイムリー三塁打で同点とします。さらに、続く今も四球を選び、なおも一、三塁のチャンス。ここで今日タイムリーを放っている佃。レフト前へタイムリーを放ち逆転に成功します。

最後は七回からマウンドに登った阿部がしっかりと抑え、学芸の勝利となりました!

来週の入れ替え戦に向け、今日出た課題をしっかりと修正し、チーム一つになって練習していきたいと思います。

日程等、詳細が決まりましたら再度お知らせ致します。ご声援、よろしくお願いします。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)