引退メッセージ ①土屋将平

こんばんは。

先日の入替戦をもちまして、引退となった4年生より最後のメッセージがあります。

質問形式でご用意させて頂きました!

ご覧頂けると幸いです。

初日は当野球部主将の土屋将平(韮山)です!

是非ともご覧ください。

 

○今シーズンのベストプレー
「入れ替え戦1戦目の初回の盗塁」
相手が投球を外して来ると分かりながら完璧なスタートを切って盗塁を成功させ、先制点につなげた。
○4年間で嬉しかったこと
最後のシーズンで1部昇格できたこと。
監督を胴上げできたこと。
○苦しかったこと
2年秋のシーズンの大事な試合で9回のチャンスで打てなかったこと。結果的に2部で優勝できなかった。
○自分がチームに貢献できたこと
主将として上下関係のなく誰もがプレーしやすい環境を作ったこと。盗塁と出塁率の高さ。
○後輩に一言
来シーズンから全員が未知の1部です。大学でも野球ができることに感謝し、1部で試合ができることに喜びを感じながら自信を持って挑戦してください!厳しい冬を楽しんで!
○期待している後輩
飯出圭太郎
今シーズンは本当に助けられた。新チームのキャプテンとして自分のスタイルでいいから自分の考え、技術を周りに伝えていってほしい。
○学芸大野球部で良かったと思うこと
選手主体で練習メニューを決め、教え合いながら成長できること。
めっちゃ上手い選手がいないこと。笑
グランドが人工芝だからユニフォームの洗濯が楽。笑

 

 

ありがとうございました!

明日のメッセージは、副主将としてチームを支えてくれた福田和真(盛岡第一)です!

是非ご覧ください!


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)