春季リーグ戦 第6週 VS国際戦①

5月10日の試合結果です。
G 000000200 2
K 20020000× 4

以上のように、4ー2で東京国際大学に一敗しました。

毎週のことながら、今週も悪天候の中、試合開始しました。

先発は折笠。

初回裏で単打・三塁打により2点失う。

3回表で7番稲葉がライト前で出塁するも、得点ならず。
同じ回の裏ではライト前に放たれるも、稲葉がショートライナーからセカンド封殺のダブルプレイで3人に抑える。

4回表で3番蓑がフォアボール、4番渡辺がライト前で塁に出たが、またしても得点ならず。
4回裏で、ヒット・フォアボールで2点失ない、2アウトから柴田に投手交代する。

7回表で、代打の辻がエラー、同じく代打の小嶋がセンター前に放ち、1番金子が見事な三塁打で2点獲得。

守備でも金子のさすがのセカンドライナーや小嶋の刺殺など、流れが変わったようにも見えたが、結果は4ー2のまま試合終了。

3位昇格に向け、第2回戦に期待である。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)