OP戦 VS西多摩倶楽部・筑波大学

更新が遅れてしまい、申し訳ありません。
8/2に西多摩倶楽部と、8/4に筑波大学とOP戦がありました。

学芸大 002 110 003  7
西多摩 000 000 001  1

学芸大 木村、吉田、矢木沢-飯田、次郎丸

3回、渡辺、久保の連続タイムリーで2点先制し、4、5回にはそれぞれ相手のミスにより1点追加、9回には代打岩谷の3ベースなどにより3点を追加しました。
守備においては、先発木村がランナーを許すも、要所を締めるピッチングで5回無失点。快勝となりました。

学芸大 040 000 002  6
筑波大 000 121 011  6

学芸大 杉町、鈴木、吉田-飯田、小嶋

2回、増田、河村、小林のタイムリーで4点先制。その後、ランナーを出すも1本が出ず無失点。逆に、中盤筑波大にペースを握られ逆転されますが、9回蓑のタイムリーなどで逆転。
先発の杉町は3回まで、筑波打線を抑えるも4、5回につかまり失点を許します。3番手吉田に代わった最終回には、エラーにより失点。勝ちきれずに試合終了となりました。

8/7からは山形県にて夏合宿となります。OP戦の課題を潰せるように努めて参りたい思います。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)