リーグ戦 VS 共栄大①

本日行われました、対共栄大1回戦の試合結果をお知らせします。

共栄 010 100 000 00  2
学芸 020 000 000 01  3

学芸 折笠-飯田

1 2飯田
2 4金子-渡部-平林-増田
3 8渡辺
4 9蓑-中泉-真崎-橋本-松下
5 7河村
6 6稲葉
7 3小林
8 5田部井
9 D久保-小嶋
  P折笠 

上記のように、11回サヨナラで3-2と勝利しました。
2回表、ヒットで先頭打者を許すと、送りバントで1死2塁。その後見方のエラーで先制されます。
その裏、1死から稲葉、小林、田部井、久保の4連続ヒットなどで2点を返します。
しかし、4回表、1点を取られ同点。その後は投手戦となります。
学芸大は、6、7、8、9回といずれも1死2塁の形を作りながらも、あと1本が出ず、得点することができません。
先発の折笠は、そのような状況にも自分のピッチングを続け、4回以降は失点を与えません。
そして、11回裏1死1塁、打者は1番飯田。4球目を鋭く振りぬいた打球は左中間に抜け、ランナー小嶋が生還。サヨナラとなりました。
今季のリーグ戦は特に4年生に大きく支えられています。改めて存在の大きさを実感した試合でした。
明日は第2戦目。明日が今季最後の試合となるように頑張りたいと思います。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)