-春季リーグ戦vs創価大学①-

 本日の試合結果をお知らせ致します。
(第4週第2日第1回戦 市営大宮球場)

創価 110 040 4 10
学芸 000 000 0  0
         (7回コールド)

小泉(5回)柴田(2回)-次郎丸

1 8蓑  (4年:藤島)
2 3小林 (3年:秋田)
3 4金子 (4年:羽黒)
4 D久保 (3年:八戸)
5 6稲葉 (3年:青森)
6 7渡部 (2年:相馬)
7 5田部井(3年:太田)
8 2次郎丸(3年:三池)
9 9河村 (3年:青森)
  P小泉 (3年:前橋)
   柴田 (3年:日野)

以上が試合結果となっております。

 1回、2回と先頭がヒットで出塁したものの、共に次打者が送りバント失敗でチャンスをものにすることが出来ません。3回・4回は先発小泉が粘りを見せ、得点を許しませんでした。ですが、打撃陣はわずかなチャンスを得点に結びつけることが出来ず、攻撃の糸口を見つけられぬまま、試合は進んでいきます。
 そんな中、5回には相手打線につかまり4失点。7回には、小泉に代わり柴田がマウンドにあがるものの、創価打線の勢いを止めることができず、またも4失点。
その裏には、5番稲葉がこの試合2本目となるヒットを放つも、後続が断たれ試合終了となりました。
 この試合を通して、チャンスを確実に得点に結びつけ、流れをつかむことがどれ程大切であるかを改めて実感しました。明日も試合は続きますので、この試合の反省点をしっかりと修正し、チーム一丸となって戦いたいと思います。

 
 


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)