-春季リーグ戦vs創価大学②-

 本日の試合結果をお知らせ致します。
  (第4週第3日第2回戦)

 学芸 000 000 000 0  
 創価 000 030 00× 3

 木村-小嶋、次郎丸
 
1(中) 蓑  (4年:藤島)
2(遊) 増田 (3年:高田)
 (三) 田部井(3年:太田)
3(二) 金子 (4年:羽黒)
4(指) 久保 (3年:八戸)
5(三遊)稲葉 (3年:青森)
6(左) 渡部 (2年:相馬)
7(一) 高橋 (4年:水戸第一)
 (一) 小林 (3年:秋田)
8(捕) 小嶋 (3年:柏崎)
 (打) 伊東 (4年:市立浦和)
 (捕) 次郎丸(3年:三池)
9(右) 河村 (3年:青森)
 (投) 木村 (2年:金沢泉丘)

 以上の通り3-0で負け、0勝2敗となり、今カードは勝ち点を落としてしまいました。
 先発した木村は上々の立ち上がりをみせ、相手打線を翻弄します。3回には三者連続三振。ここ数試合、粘り強い投球をみせる木村を何とか援護したい打線ですが、ヒットは出るものの、打線がつながらずに得点を奪えません。5回表には渡部のヒットで無死一塁のチャンスをつくりますが、後続が断たれ、またも無得点。
 その裏、今まで0点に抑えていた木村が創価打線につかまり、この回3失点。その後はピンチでも堂々の投球を見せ、スコアボードに「0」を並べます。
チャンスをものに出来ないまま、迎えた9回表。先頭の久保がヒットで出塁すると、続く稲葉が四球を選び、無死一・二塁。渡部が打ち取られ、一死一・二塁として小林が四球。一死満塁となります。この試合最大のチャンスでしたが、後続二人があっさりとアウトになり試合終了。
 
 創価大学から勝ち点を・・・と意気込んで臨んだ今カードでしたが、2敗という結果に終わり、勝ち点を取ることは出来ませんでした。この敗戦の悔しさを胸に、次回の高千穂大との戦いに臨みたいと思います。

 この二日間、温かなご声援を下った皆様、誠にありがとうございました。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)