-春季リーグ戦vs高千穂大学②-

 本日の試合結果をお知らせ致します。
  (第6週第2日第2回戦)

学 芸 004 110 4 10
高千穂 000 002 0  2 
      (7回コールドゲーム)

▼バッテリー
  小泉(6回)鈴木(1回)-小嶋

1(中) 蓑   (4年:藤島)
 (走中)真崎 (2年:佐賀北)
2(三) 田部井(3年:太田)
3(二遊)金子 (4年:羽黒)
 (遊) 増田 (3年:高田)
4(左) 久保 (3年:八戸)
 (左) 松下 (3年:七尾)
5(遊) 稲葉 (3年:青森)
 (打二)平林 (3年:松本深志)
6(指) 伊東 (4年:市立浦和)
7(一) 小林 (3年:秋田)
 (一) 高橋 (4年:水戸第一)
8(右) 河村 (3年:青森)
 (打右)佐藤 (3年:延岡)
9(捕) 小嶋 (3年:柏崎)
 (投) 小泉 (3年:前橋)
 (投) 鈴木 (4年:時習館)

 以上が本日の試合結果です。

 昨日に続き夏のような暑さの中、今季最終戦となる高千穂大学との第2回戦が行われました。
 初回にヒットや死球などでピンチを招きますが、先発小泉が落ち着いた投球で三振をとり守り抜きます。対する学芸打線は、1・2回のチャンスをものに出来ずに苦しむものの、3回に4安打や四球、また相手の失策(田部井の内野安打、金子が四球を選び久保・稲葉が安打で続き、伊東がエラーでつなぐ)によりこの回一挙4得点。
 4回・5回にもそれぞれ1点ずつ追加し6-0に。ただ、6得点しているものの、満塁のチャンスを逃したり、チャンスで決められないなど、課題も多かったように感じます。6回裏には失策と安打、暴投で2点を与えてしまいます。ですが7回に、先頭の小嶋が安打で出塁すると、真崎・田部井・金子・松下の4人が連続で四球を選び、この回で更に4点を追加し10-2と差を広げます。その裏、ピッチャーが鈴木に代わり、出塁を許しましたが、最後はセカンドゴロで試合終了。

 今日の試合で勝ち点を挙げましたので、今季は4位(5勝7敗1分 勝ち点2)という結果になりました。
 このリーグ戦を通して球場に足を運んでくださった皆様、遠くから温かなご声援を送って下さった皆様、本当にありがとうございました。
 今季は4位という結果に終わりましたが、決して満足のいくものではないので、今後、更なるチーム力アップを図りたいと思います。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)