-部員紹介 NO.6 -

田部井雅行田部井雅行

 本日も穏やかな日差しの下、練習が行われました。
気が付けば1月も下旬に差し掛かり、時の経つ速さを実感しています。一日の重みを強く感じる毎日です。

 さて、今回も部員紹介を行いたいと思います。
本日紹介するのは、『田部井雅行(3年:太田)』です。

 昨年は、春季・秋季リーグ戦と一年を通し、三塁手として活躍しました。足の速さを生かした積極的な走塁が持ち味の田部井。ダイヤモンドを颯爽と駆け抜ける姿が目に浮かびます。また、彼は意外性のあるバッティングにもその魅力があるようです。チームを救った長打は数知れずとか・・・!?
 
 そんな活躍の一方で、笑顔が素敵な彼は、その親しみやすさから、先輩・後輩問わず誰からも愛される存在です。

 それを象徴するのがこの言葉・・・。
「自分に厳しく人にやさしく頑張ります!!」
この田部井らしい今年の抱負が、正に彼の人柄を物語っていると言えるでしょう。

 自分に厳しく練習に取り組むこと。彼の笑顔の裏には、そんな強い気持ちがあるのです!!

 さて、春にはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。
素敵な笑顔が球場いっぱいに輝くことを期待します!

【右写真:右:田部井、左下:工藤(1年:船橋)、左中央:増田(3年:高田)、左上:小林(3年:秋田)】


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)