-教育実習-

 こんにちは!!
  
 昨日は「夏至」だったようですが、この時期は太陽が隠れてしまい、なかなか昼間の長さを感じるのも難しいですね。

 今日も、湿度の高さと微妙な天候状態が梅雨を象徴しています。午後からは雨の予報ですが、何とか天気がもってくれたらな・・・と祈るような毎日です。

 午後から全体練習が行われますが、グランドでは授業のない選手たちが汗を流しているようです。

 さて、実はここ数週間4年生は教育実習に出かけておりました。地元に帰り母校で実習も行う者もいれば、都内の小学校で実習を行う者もおり、学科によって様々です。
 リーグ戦直後から出かけていた選手たちは順々に帰ってきており、そろそろ全員がグランドに戻ってきます。
 
 学芸大学は3年次・4年次と2回の実習に出かけます。
なかなか過酷な3~4週間となるのですが、実習を通して学ぶことは多く、それぞれに成長して戻ってきます。
 今回実習に出かけている4年生も、大学生として、また指導者として様々なことを学び戻ってくることでしょう。
是非、その学び・思いを最後の大学野球生活にぶつけて欲しいと思います。

 4年生がグランドに戻り、更に活気ある練習になることが今の楽しみです!!

 1・2年生は新人戦に向けて余念がないようですね・・・!!

( 4年/マネージャー/石山 加織 )
 
 


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)