春季リーグ戦 対創価大学1回戦

更新が遅くなりまして申し訳ありません。
本日行われましたリーグ戦の結果を報告いたします。

対創価大学(飯能市民球場)

学芸 000 000 000 0
創価 100 110 10x 4

バッテリー:木村-工藤

1(遊)尾形
2(中)真崎
3(指)佐田 
4(捕)工藤
5(一)今村
 (打)川島
6(左)渡部
7(右)加藤(陽)
8(三)杉町
 (打)平田
 (守)井上
9(ニ)宮田

学芸は初回、一死から真崎がヒットで出塁し、その後盗塁を決め二塁へ進むも後続が倒れ、先制のチャンスを逃します。

学芸先発は木村。教育実習期間の中で調整が難しい中での登板となりました。
初回、エラーのランナーを相手走者に送球が当たる間に返され1点を先制されます。
木村はその後も粘りのピッチング。調整不足を感じさせないピッチングで、ランナーは出すも勝負どころで相手打線を封じ、最少失点で切り抜けていきます。

しかし打線がこの好投に応えられません。
数少ないチャンスにも一本が出ず、5安打に抑えられ、創価大との初戦を落とす結果となりました。

いよいよリーグ戦も大詰め。最終カード、なんとか一矢報いられるよう、チーム一丸となって戦っていきます。
ご声援よろしくお願いいたします。

<明日の試合予定>
対創価大学2回戦(飯能市民球場)
13時30分試合開始予定


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です