秋季リーグ戦 対共栄大学2回戦

本日行われました、リーグ戦の結果を報告させていただきます。

対共栄大学(岩槻やまぶきスタジアム)

学芸  000 000 020   2
共栄  000 010 02x   3

バッテリー:新井(4回)、楡木(2回0/3)、阿部(2回)ー古川

1(左)渡部
2(遊)宮田
  (打)川島
  (走)久世
  (一)今
3(右)加藤(陽)
4(指)工藤
5(一→遊)尾形
6(三)杉町
7(二)井上
  (打)今村
8(捕)古川
9(中)真崎
  (打)佃
  (走→中)大平

学芸の先発は新井。ランナーこそ背負うものの、後続を許さない力投で相手打線に点を与えません。

学芸は二回に工藤のセンター前ヒットから、五回には一死から杉町のショートへの内野安打、続く井上のライト前ヒットでチャンスを作りますが、いずれも決定打が出ず、無得点となります。

試合が動いたのは五回裏、新井に代わってマウンドに登った楡木は先頭打者にセンター前ヒットを浴びると、そのランナーが生還、立ち上がりを攻められ一点を失います。

なんとか反撃したい学芸は八回、先頭の古川が四球で出塁するとここで代打佃。ピッチャーへの打球でしたが、これが送球エラーとなり無死一、二塁。さらに一死から代打川島が四球を選び、一死満塁のチャンスを作ります。ここでバッターは三番加藤。初球をきっちりとセンターへ弾き返し、犠牲フライ。送球の乱れる間に二塁ランナーも生還し二得点、逆転に成功します。

しかしその裏、七回からマウンドに登った阿部は先頭バッターに死球を与えると、送りバントで一死二塁のピンチ。ここでタイムリーを浴び、失点、このランナーもヒットで返され逆転を許します。
追加点を奪いたい学芸ですが、九回、三者凡退に終わり試合終了となりました。

<来週の試合予定>

対流通経済大学(大田スタジアム)
10/14(金)  第二試合  13時30分試合開始予定
10/15(土)  第一試合   10時30分試合開始予定


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)