オープン戦 対作新学院大

こんにちは。
本日は作新学院大学と試合を行いました。
結果をお知らせ致します。

TEAM 123 456 789| R
学 芸 |200 000 002|4
作 新 |300 110 00×|5

初回、先頭の石山(新4年/新潟明訓高)が二塁打で出塁すると、4番熊谷(新3年/山形中央高)がタイムリーツーベースを放ち、相手のエラーもからんで2点を先制します。しかしその裏、先発の津元(新4年/豊多摩高)が相手打線につかまり、3点を奪われます。
中盤、相手に再び2点を奪われ、リードを広げられてしまいます。津元からマウンドを譲り受けた橋本(新3年/春日部高)、板倉(新3年/宇都宮高)、阿部(新3年/一関第一高)は、落ち着いたピッチングで、相手の攻撃を食い止めます。
3点リードされて迎えた9回、この回先頭の梶原(新4年/高松高)が三塁打で塁に出ると、5番久保(新4年/八戸高)にタイムリーヒットが飛び出し、中島(新4年/須坂高)の内野ゴロの間にランナーが帰るなど、2点を奪い返します。最後にツーアウト1、3塁のチャンスを作るも、あと1本が出ず、敗戦となりました。

試合内容、ベンチワークともに、収穫の多い試合となりました。しかし「勝ち切る」という面においてはまだまだ課題も多く残っています。残りのオープン戦も、1試合1試合目的をもち、開幕に向けて1歩ずつ階段を登れるよう、戦ってまいります。
今後とも、ご声援のほど、よろしくお願い致します。

<4年/マネージャー/塚本 千尋>


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です