OP戦 VS筑波大学

こんばんは。

本日は筑波大学と試合を行いました。結果を報告いたします。

〈試合結果〉

学│300 020 000  │5

筑│000 020 013x│6

 

〈メンバー〉

1 8 大音

2 4 土屋→馬場(7裏)

3 5 上田→飯出(7裏)

4 3 熊谷→西(8裏)

5 D 長江→久保(8表)

6 6 石山

7 7 梶原→河西(4裏)→9(6裏)

8 2 杉高

9 9 佐藤→岩切(6表)

P阿保(9裏)→長縄(9裏)

今回の試合は1回の表から動きました。攻撃では1番大音(2年、春日部)がライト前ヒットにより出塁すると、2番土屋(2年、韮山)もレフト前ヒットを放ち、ノーアウト1、2塁 となります。続く3番上田(3年、小松)の送りバントにより2、3塁となると、4番熊谷(3年、山形中央)がレフトへホームランを放ち、一挙に3点を獲得しました。

その後は塁に出るも1点に繋がりません。しかし5回の表、1番大音のバントヒットでノーアウト1塁となると、続く2番土屋が相手のエラーにより出塁し、3番上田の打席に相手ピッチャーの暴投で1点を追加します。さらに4番熊谷の犠牲フライによりもう1点を奪いました。

このあたりで降り始めていた雨が本降りになり、試合中断となります。

試合が再開したあとはヒットも出ますが得点することはできませんでした。

守備では先発の阿部(3年、一関第一)が途中雨も降る中、8回を3失点(自責点2)に抑える好投をみせます。しかし9回、四死球や相手のヒット、味方のエラーにより3点を奪われ、5-6でサヨナラ負けとなりました。

 

今回はリードを守り続けて逆転されてしまう、悔しい試合となりました。野手のエラーなどの反省点を、明日以降の試合でいかしていきます。

 

これからも応援よろしくお願い致します。

 

(2年/マネージャー/永原真季)


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)