合宿最終日

こんばんは!本日のブログは、恋もバッティングも流し打ち 本木惇太(A類社会専修新2年)、私生活もシーズンインした福島康太郎(A類保健体育専修新2年)、宴会の切り込み隊長 古田龍将(E類情報教育専攻新2年)、B類保健体育専攻の西原克俊(B類保健体育専攻新2年)の4人でお送りします。

今日は天気にも恵まれ、暖かい日差しの下、汗を流すことができました。また今日は全体練習をした後、試合に向かう組と残って練習をする組に分かれました。試合の様子はオープン戦の結果の記事をご覧ください。

今日が合宿の最終日となりましたが、合宿を通し、多くの方々の支援があって野球が出来ているのだと実感しています。旅館でお世話になった方々、グランド整備をして下さったグランドキーパーの皆様など合宿の間だけでも、多くの人に支えられて成立した4泊5日の合宿でした。また、本日はOB会の小柳さんにウイダーの差し入れもして頂きました。

今、東京学芸大学野球部は2部リーグに所属していますが、選手全員が1部へと復帰することを望み、日々練習に取り組んでいます。
「1部」にひたすらこだわり、春リーグを戦っていきます。

合宿の間、新2年生のブログにお付き合いいただきありがとうございました!

新2年生の集合写真です!


1件のコメント

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)