2/24(土) オープン戦 対鶴見大学(第二試合)

鶴|000 100 502|8
学|201 600 12×|12

メンバー
1 八 高木→富田(8表)
2 四 中村→H⇒四⇒六 小林(丞)(4裏⇒5表⇒7表)→H 渡部→R⇒六 石田(8裏⇒9表)
3 五 酒井→投 大野(8表)
4 D 丁野→五 飯出(8表)
5 七 丸山
6 二 加賀谷→船場(6表)
7 九 小谷野
8 三 小林(隆)
9 六 石塚→四⇒投⇒四 池田(7表⇒7表⇒8表)
投 大音→本木(4表)→筒井(6表)→藏(7表)→池田(7表)→大野(8表)

 

学芸は1回、相手のエラーと中村(2年/青森)、酒井(1年/岐阜)、丸山(1年/野沢北)の安打で2点を先制します。さらに3回には、中村への四球と酒井のバント、そして丸山の安打で1点を追加します。

守備では、先発大音が安定したピッチングをみせます。途中で丸山のスーパーキャッチもあり、3回を無失点とします。

4回に失点してしまうものの、その裏、小林(隆)(1年/松本深志)のレフトへの強烈なホームランや、加賀谷(2年/秋田)の二塁打、高木(1年/開智)、小林(丞)(1年/松山東)、丸山の安打、丁野(3年/土佐)の犠牲フライなどがあり、この回一挙6得点とします。さらに7回には相手のエラーが重なり1点、8回には小林(隆)の安打や飯出(2年/野沢北)の内野安打などで2点を追加します。

守備では、野手としても活躍する選手達がマウンドに上がります。素晴らしい継投で、8-12で学芸大学が勝利いたしました。

 

今回の試合では冬の練習の成果が表れていたと思います。オープン戦が始まってから3戦3勝と幸先のいいスタートをきっておりますが、気を引き締めこの先の試合に臨んでいきたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

 

(1年/マネージャー/村田奈央)


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)