平成30年春季リーグ戦 順位について

こんにちは。
平成30年春季リーグ戦の順位が決定致しました。
1位、高千穂大学
7勝1敗2分、勝率、0.875

2位、東京学芸大学
8勝2敗、勝率、0.800

3位、首都大学東京
6勝3敗1分、勝率、0.666

4位、東洋学園大学
5勝5敗、勝率、0.500

5位、日本大学生物資源科学部
1勝8敗1分、勝率、0.111

6位、文京学院大学
1勝9敗、勝率、0.100

東京学芸大学は2位という結果になりました。
今季も優勝出来ず、悔しい限りです。申し訳ありません。
本日から1週間はオフ期間です。夏のオープン戦、合宿の予定につきましては確定次第お知らせします。秋リーグこそは2部優勝、1部昇格を果たすために、部員一同更に練習、試合に励んでまいります。


1件のコメント

  1. 今の四年生が二年生の時まで試合会場へ足を運んでいました。投手の人材不足という中ではよくやった方では?

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)