3/7(木) 春合宿2日目

こんばんは!鹿児島合宿2日目の様子について紹介していきたいと思います。本日の担当は伊戸(新2年/藤島)と西澤(新2年/野沢北)の北信越コンビです。
2日目の今日からは、いよいよ本格的な練習がスタートしました。午前は走塁練習やケース打撃を行いました。ケース打撃では、4チームに分けて、3イニングで3点を取るという目標をもって練習を行いました。いずれのイニングもランナーがいるという想定だったので、いかにランナーを進め、得点を奪うかがこの練習のポイントだったと思っています。練習後には、各チーム良かった点や反省すべき点が、多く挙げられました。合宿中にもう一度今日と同じようなケース打撃があるそうなので、今回出た反省を生かせるといいと思います。
午後は内外野別練習、ケースノック、フリー打撃の順で練習を行いました。土と天然芝のグラウンドといういつもと違った環境の中でしたが、いい練習ができたと思います。しかし、投手と野手の連携や、送球の精度がまだまだ甘かったので、明後日からの練習で、さらに磨きをかけていきたいと思っています。
明日は、鹿児島大学さんとのOP戦が2試合あります。全員に出番があると思われるので、各々がアピール、また自身やチームの課題を見つけるという有意義な試合にしたいと思っています。ぜひ応援のほどよろしくお願いします。

左から伊戸(新2年/藤島)、西澤(新2年/野沢北)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)