引退メッセージ14 飯倉康文

4年生引退メッセージ、本日は、巧みな投球術と野手顔負けのフィールディングで多くのピンチの火消しをしてきた、飯倉康文(4年/市立浦和)です。

 

・4年間のベストプレー
4年の夏のオープン戦、千葉淑徳大学戦でのプレーです。9回ノーアウト満塁で登板してフルカウントの場面でしてきたスクイズをバックハンドトスでアウトを取ったことです。ピッチャーではあり得ないプレーなのでみんな驚いてくれたと思うし、自分でも笑ってしまいました。

 

・4年間で嬉しかったこと
リーグ戦で投げることができたことです。

 

・4年間で苦しかったこと
4秋のリーグ戦でオープン戦でできてたことができなくなったことです。ストライクすら入らず、チームの力になることができず情けなかったです。

 

・自分がチームに貢献できたこと
最後のリーグ戦で、チームの中心である飯出(4年/野沢北)と荻沢(4年/高岡)を球場まで運び続けたことです。僕は実家なので親に車を借りて毎試合2人を乗せて行きました。緊張でピリピリしている2人にリラックスしてもらえるように心掛けて運転しました。

 

・後輩に一言
頼りない先輩で申し訳なかった。ただ、みんなとやった野球は楽しかった!ありがとう!

 

・期待している後輩
梅原猛(2年/都立新宿)
同じサイドスローとして頑張って欲しいです。勢いのある良い球を投げれるのでやってくれると思います!

河野大樹(2年/所沢北)
1年生の頃から抑えとして活躍していて、後輩だけど尊敬していました。今の実力、ポジションに満足せず、先発でガンガン投げて活躍してくれるのを期待しています!

堀越智喜(1年/城北埼玉)
埼玉出身で気の弱そうな感じが自分と似ていると思うので、応援してます。まだ1年生なので、色々な経験を積んで良いピッチャーになって欲しいです!

 

・学芸大野球部でよかったこと
監督、コーチ、トレーナー、OBの方など支えてくれる人がたくさんいること
全国から集まるので色んな人がいて面白いこと

 

4年生引退メッセージ、次回は、古田龍将(4年/大泉)です。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)