最後の春に向けてー誰がためにー 船場海

こんにちは。「最後の春に向けて」、今回は船場海(4年/八戸北)です。

 

新四年学生コーチ代表の船場海です。

突然ですが、私の尊敬する人物の内の1人を紹介します。父です。彼は口下手でなかなか自分から優しく話してくれるような人ではありませんでした。しかし、私は、ただひたすら寡黙に背中で語るその姿を心から尊敬し、日々目標にしています。


「不言実行」昨年2部降格を喫した学芸野球部に対して、私が学生コーチ代表として果たさなければいけない責任は、春での1部復帰という結果がすべてだと思っています。
そして、至らないところばかりの私が学生コーチ代表としていれるのは、部員のみんなが支えてくれるからだと思っています。本当にありがたいです。

そんな彼ら彼女らのため、私の活動を応援してくれている人のため、学芸大野球部を応援してくださっている方々のためになんとしても1部復帰をなしとげます。力をかしてください!よろしくお願いします!

次回は、酒井健太(4年/岐阜)です。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)