杏林大 第2戦目!!

更新が遅れてしまい申し訳ございません。

さて、昨日は1敗でむかえた杏林戦!

雨が心配される中でのスタートです。

杏林大学(後攻) VS 東京学芸大学(先攻)
11時20分試合開始

先発は3年生斉木。
1回から5回までは両者とも点を与えず、6回を向えます。

先制したのは杏林。
安打や盗塁、犠牲打などでつなぎ1点。
7回には4本の安打で2点追加し3-0。

しかし、学芸も負けてられません!

7回にピッチャー折笠に変わり、

3点ビハインドで向えた8回。
1アウトから1番、飯田・2番、金子・3番、蓑が四球で塁に進み、4番渡辺。
見事にレフト前のタイムリーヒット!!
5番関も同じくレフト前にヒットを放ち、2点!

1点差に迫ります!!

8回裏に2本の安打を打たれるもしっかり守り9回へ・・・

しかし、1本が出ずに試合終了。

3-2で負けてしまいました。

今回の試合でそれぞれの意識がより強いものになってきたと思います。
2勝してからの4連敗でもう負けられません!

いよいよ来週は1位の創価大との対戦になります。
秋の神宮大会のためにはなんとしても勝つ相手です。

残された時間は5日。
がんばって勝ちに行きましょう!!

応援もよろしくお願いいたします!!!


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)