-山形キャンプ5日目-

 キャンプが始まり5日目の今日は、昨日に引き続き、午前中にOBの皆様がいらっしゃり、見学だけではなく、現役選手たちと一緒に守備に入ってご指導をして頂いたり、ノックを打って下さったりと、様々に交流の機会を持つことができました。その後、リーグ戦での活躍を約束し、OBの皆様はグランドを後にしました。
 明け方の雨の影響で、午前中はグランド状態も厳しかったものの、お昼頃になると日が差し始め、全面を使用することが出来ました。全体練習後には、「居残り特守」が行われました。 この練習では、 外野と内野に分かれて、毎日、選ばれた数名の選手たちが、一時間程度かけて徹底して守備を強化します。ちなみに、今日は内野手4名、外野手3名で行われました。かなり厳しいメニューとなっていますが、選手同様、ノッカーにとっても相当厳しいメニューのようです。  今日が5日目ですので、このキャンプも半分を終えたことになります。残りの日程も充実した練習を行い、秋季リーグ戦に向けて意識を高めていきたいと思います。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です