-部員紹介 NO.10 -

吉田正則矢木沢・小泉・吉田・柴田

 
 こんにちは。
 昨日は後期授業最終日ということで、テストも終了し、本日から春季休業期間に入りました。
 4月1日に開幕致します春季リーグ戦に向け、より一層野球に集中できる時期がやってきます。もう少し寒い日が続きそうですが、一日一日を大切にし、練習に励んでいきたいと思います。
 
 さて、ここからは部員紹介にうつらせて頂きます。
3年生紹介も残すところあと3人となりました。今回紹介させて頂くのは、『吉田雅則(3年:富山中部)』です。
 投手として活躍する彼は、小柄ではありますが、毎回力のこもった投球を見せてくれます。中継ぎ登板も多い吉田ですが、試合中は常に準備万端!!場内放送と共にマウンドに向かうその背中からは、熱い闘志を感じます。

 そんな彼の普段の姿はといえば、本当によくしゃべる!
チームメイト全員が認めるほどの「おしゃべり」だとか・・・。
ですが、練習となれば、ピッチングに対する強い思いの中で、しっかりとした信念をもち、ブルペンで投げ込む姿が印象的です。
 
 そんな彼は、どんな目標をもってラストイヤーに臨んでいるのでしょうか。その想いを聞いてみました。
すると、「一試合でも多く投げて、勝ちに貢献したいです!!」との力強い回答。自分の活躍と、それ以上に強く願うチームの勝利に対する想い。彼らしい目標を聞かせてくれました。
 
 吉田の活躍が、必ずやこのチームに勢いをもたらしてくれることでしょう。是非、その気持ちのこもった投球を見に球場へ足を運んで下さい!!

【右写真:3年生投手陣/左から、矢木沢・小泉・吉田・柴田】


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)