-OPEN戦 vs明治学院大学-

 本日は、晴天の下、明治学院大学とのオープン戦が行われました。
以下に、結果をご報告させて頂きます。

 対明治学院大学(明治学院大学戸塚グランド)
 
 学芸 020 230 000 7
 明学 000 900 01X 10

▼バッテリー
 伊藤将(3・1/3回)吉田(2・2/3回)新井(2回)杉町(1回)-次郎丸、小嶋

▼二塁打:尾形(1年:八戸)

 
 本日先発のマウンドに立ったのは、伊藤将(2年:城東)でした。立ち上がり、危なげない投球で三回を無失点に抑えます。
 一方で攻撃陣はというと、初回のチャンスを逃したものの、二回には先頭の次郎丸(3年:三池)が右翼へのヒットで出塁したのをきっかけに、四球と相手の失策の間に2得点。田部井(3年:太田)の好走塁もありました。三回には再びチャンスをつくりますが得点できず・・・。
 そして四回。この試合を大きく左右するイニングとなりました。この日、スタメン出場となった尾形が2点タイムリーを放ち4-0とします。
ですが、その裏・・・これまで好投を続けていた伊藤がつかまり、その後マウンドに上がった吉田(3年:富山中部)も相手の流れを止めきれず、この回一挙9失点。
 その後、何とか3点を奪い、9-7まで追い上げますが、8回には10点目を献上し、結果10-7のまま試合終了。
一度失った流れを最後までつかむことが出来ませんでした。

好プレーもあり、成果も見えた一方で、修正すべき課題も多く残る試合となりました。

リーグ戦開幕に向け課題を一つ一つ克服し、毎日レベルアップしていけるチームでありたいと思います。

【次回の試合】
 ・順天堂大学
 ・15時試合開始予定(前後する可能性があります。)
 ・岩槻川通公園野球場


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です