-トロフィーと共に・・・-

 こんにちは。

 今日は雨の予報でしたが、湿度と共に気温も上昇し、日中は日が差す時間帯も多い一日でした。
 こんな日は、選手たちの体力も奪われるようで・・・いつもにまして厳しい表情をみせる選手たちの姿がありました。

 豪雨になったり、急に晴れたりと・・・予測不能な天候が続く今日この頃ですね・・・。

 さて、本日は一枚の写真を紹介します!!
国公立大会・新人戦を終え、秋季リーグ戦に向けて気持ち新たに練習に取り組む二人の選手です。

      楡木・工藤

 左から、投手・楡木寿幸(1年:作新学院)と、捕手・工藤圭史(2年:船橋)です。楡木が持っているのは、国公立大会の準優勝トロフィー。前年度の優勝トロフィーと比べると、ひと回り小さいサイズでした・・・。
 小さくなってしまったトロフィーを一目する二人・・・悔しい気持ちを感じながらの一枚です。この悔しさを、今後必ず晴らしてほしいですね!

 二人は国公立大会・新人戦でバッテリーを組みました。
楡木は、新人戦・高千穂大学との初戦、中継ぎとしてマウンドに上がり、逆転勝利の立役者に!!
 そして、そんな楡木を好リードしたのは工藤です。彼は同点タイムリーを放つなど、攻守で投手を援護。
 
 と、こんな二人ですが、将来は、学芸大学野球部を背負う好バッテリーとなって、チームを勝利へと導いてくれることを期待します!!

 ちなみに、準優勝トロフィーはこのような感じです。

      国公立大会トロフィー

( 4年/マネージャー/石山 加織 )


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です