-審判講習会・強化練習6日目-

こんにちは。

更新が一日遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

実は、昨日は連盟主催の 『審判講習会』 が行われました。
そのため、私は一日、飯能市民球場で連盟のお仕事に出かけていたわけです。

この審判講習会には、リーグ戦で審判を務めて下さる審判団の皆様と、所属チームから各2名程度が参加して行われました。

また、協力校として地元「飯能南高校野球部」の皆さんと、おなじみ「流通経済大学野球部」の選手たちが20名程度ずつ協力して下さり、その協力のもとに開催されたのです。

『学生のための審判講習会』は、今回が初めての試みだった訳ですが、今後は恒例行事になりそうな予感ですね!!

学生審判の育成・審判団の後継者育成のため・・・などなどその目的は様々ですが、普段の練習やオープン戦で審判を行うこともある現役生にとっては、貴重な勉強の機会となったのではないでしょうか。

それではここで、少し講習会の様子をご紹介します。

審判講習会審判講習会

審判団の熱い指導のを受け、学生たちも頑張っていました。

審判講習会

基本的な判断や、ケースに応じた状況判断など、内容も充実していたようです。

そして、弊部からの参加者は誰だったのか?といいますと・・・
以下の写真の二人です!(後ろ姿で申し訳ございません。)

左は東(2年:豊多摩)・右は那須野(2年:札幌南)です。

東・那須野

二人とも、しっかりと講習を受けていましたよ。
背の高い那須野は、グランドでもその存在感を発揮!
審判団から拍手が起こる場面もありました。

そんな二人には、今後はチームに戻り、この講習での成果を存分に発揮してもらいたいと思います。

昨日は、ここ数日の中では過ごしやすい気温でしたが、やはり熱中症対策や暑さ対策には敏感になり、私たち学生委員も気の抜けない一日でした。
昼食準備や水分準備などに奮闘するとともに、講習会を見守っていました。

この中から、未来の審判員も・・・!?

と、このように今回は審判講習会の様子をお伝えしてみました。グランドの様子は、また明日以降、お伝えしていきますので、皆様お楽しみに!!

それでは、今日は突然の雨に注意!!だそうですので、お気を付け下さいね!

( 4年/マネージャー/石山 加織 )


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)