OP戦 対成蹊大学

本日行われましたオープン戦の結果を報告させていただきます。

対成蹊大学(成蹊大学グランド)

学芸 000 000 000 0
成蹊 100 030 00/ 4

学芸は初回、一番今村がヒットで出塁し、宮田の犠打などで二死三塁のチャンスを作りますが、四番工藤が三振に倒れ先制のチャンスを逃してしまいます。
その裏、先発松井が味方エラーでピンチを招くと、連打を浴び一点を先制されてしまいます。松井はその後もリズムをつかめず、五回にヒットでランナーがたまったところから長打を打たれ、この回一挙三失点。
なんとか流れを引き寄せたい学芸でしたが、得点圏にランナーを進めるものの、なかなか決定打が出ず得点を奪うことができません。最大のチャンスは七回。尾形、和田の二連打などで二死満塁のチャンスを作りますが、宮田がセカンドゴロに倒れてしまいます。そして九回も無得点に終わり、完封負けとなりました。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)