秋季リーグ戦 対東京国際大学二回戦

本日行われましたリーグ戦の結果を報告させていただきます。
対東京国際大学(大田スタジアム)

国 際000 000 000 0
学 芸020 000 00/ 2

小泉-次郎丸

二塁打:河村

1(右)河村
2(遊)増田
3(左)渡部
4(捕)次郎丸
5(一)尾形
6(指)今村
(打)小嶋
(走)大平
7(三)田部井
8(中)真崎
9(二)宮田

学芸の先発は小泉。初回を0点に抑えますが、二回にピンチを招きます。一死から六番打者にヒットを打たれ、さらに盗塁を許してしまいます。続く打者を打ち取り二死としますが、ライト前ヒットを打たれ二死一・三塁とピンチを広げてしまいます。しかし、小泉は力強い投球で遊ゴロに打ち取り、このピンチをしのぎます。その裏、学芸は二死から田部井が四球で出塁し、真崎の内野安打の間に三塁に進みます。続く宮田も四球を選び、二死満塁のチャンスを作ります。そして、このチャンスで河村がセンターへ二点タイムリーヒットを放ち、貴重な先制点を奪います。援護をうけた小泉は、二回以降得点圏にランナーを進めず、安定した投球を見せます。そして九回も0点に抑え、九回五安打九奪三振の好投で完封勝利となりました。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)