OP戦 対城西国際大学

本日行われましたオープン戦の結果をご報告させて頂きます。

対城西国際大学(城西国際大学グランド)

学 芸000 000 010 1
城 国110 000 04/ 6

バッテリー:楡木、池田(七回~)-工藤

1(左)渡部
2(遊)尾形
3(右一)今村
4(捕)工藤
5(指)川島
 (打)小川
 (走)久世
6(三)杉町
7(一)今
 (打右)中村
8(中)山崎
 (守)大平
 (打)平田
9(二)宮田

 学芸は初回、二番尾形が左中間に二塁打を放ちます。続く今村もセンター前ヒットでつなぎ、一死一、三塁となります。しかし、四番工藤がセカンドへのダブルプレーに終わり、先制のチャンスを逃します。二回にも、一死から杉町、今の二連打でチャンスを作りますが、後続が打ち取られ相手投手を打ち崩すことができません。
 先発の楡木は初回、先頭打者を四球で出すと、犠打などで進められ二死三塁とされます。続くバッターは、ショートへのゴロで打ち取ったかに思われましたが、これを尾形がエラー。先制点を許します。二回にも先頭打者に三塁打を浴びると、ライトにタイムリーヒットを打たれ、一点を追加されます。しかし、その後は立ち直り、テンポの良い投球で六回まで無失点に抑えます。なんとかして得点したい打線は八回、初回に二塁打を放った尾形が、三塁打で一死三塁のチャンスを作ります。そして、昨日の試合から好調の今村がセンターへのタイムリーヒットで一点差とします。しかし、七回から登板した池田が八回につかまります。死球でランナーを出すと、そこから三本のヒットなどで一挙四失点。この回の失点が響き、1対6で敗戦となりました。

【次戦の予定】
対東海大学(東海大学野球場)
13時試合開始予定


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)