オープン戦 対早稲田大

こんばんは。
本日は早稲田大学と試合を行いました。
結果をお知らせ致します。

TEAM 123 456 789| R
学 芸 |030 000 000|3
早 稲 |132 020 41×|13

1点を先制されて迎えた2回、先頭の久保(4年/八戸高)が四球で出塁すると、続く熊谷(3年/山形中央高)、上田(3年/小松高)がヒットを放ち、吉岡(3年/土佐高)のスクイズ、土屋(2年/韮山高)のヒットなど、この回打者一巡の猛攻で、3点を挙げます。

リードをもらった先発の板倉(3年/宇都宮高)ですが、味方守備のエラーが重なるなど、なかなかリズムに乗れません。3回まで毎回得点を許しますが、自責点3のピッチングで、5回まで試合を作ります。板倉の後は、阿保(4年/青森高)、石岡(4年/麗澤高)、尾形(4年/八戸高)とリレーを繋ぎました。

4回の攻撃では、河西(3年/丸亀高)の長打、石山(4年/新潟明訓高)のヒットなどでチャンスを作りますが、後続が続かず、得点を奪うことができません。なんとか追いつきたい打線ですが、6回以降、相手投手から無得点と抑え込まれ、大差での敗戦となりました。

2回には打線がつながり、良い形・流れで得点することができ、これまでのオープン戦の成果を出すことができていたと感じます。
一方、守備では、エラーなどで悪い流れとなったからこそ、冷静さを失わずにプレーしていくことが大切だと実感しております。この先のオープン戦でも、1戦1戦得られた収穫や課題に向き合い、リーグ戦まで成長し続けていけるよう、取り組んでまいります。

<4年/マネージャー/塚本 千尋>


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)