オープン戦 対明治大

こんばんは。
本日は明治大学と試合を行いました。
結果をお知らせ致します。

TEAM 123 456 789| R
学 芸 |000 000 000|0
明 治 |000 300 01×|4

先発の阿部は、危なげないピッチングで、相手打線を抑え、試合を作ります。4回に長打を浴び1点を、また味方のエラーで2点を失うものの、その後はピンチを作ることなく、7回を投げきりました。阿部の後を受けた板倉(3年/宇都宮高)は連打を浴び、1点を失いますが、続く橋本(3年/春日部高)がピンチを切り抜け、打線の援護を待ちます。

打線は4回、熊谷(3年/山形中央高)、梶原(4年/高松高)の連続ヒットで、1アウト2、3塁のチャンスを作るも、後続が倒れ、得点を奪うことができません。その後は相手投手の好投によって、無安打に抑えられ、試合はそのまま4対0で敗戦となりました。

今日は緊張感のある投手戦となり、相手からなかなかチャンスを作ることができませんでした。締まった試合展開のなかで、いかにチャンスをものにし、流れを作り、勝ち切るか、チームとしてその難しさを強く感じた試合となりました。開幕戦まで残り2週間をきりましたが、残りのオープン戦を大切に戦ってまいりたいと思います。

<4年/マネージャー/塚本 千尋>


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です