H29,3/18(土)オープン戦vs千葉商科大学

こんばんは。

本日は千葉商科大学とのオープン戦を行いました。

試合結果をお知らせします。

 

学|300 200 110|7

千|011 000 001|3

<メンバー>

1.大音(8)

2.土屋(4)

3.岩切(9)→遠藤(PR→9)(8表→8裏)

4.熊谷(5)→熊谷(3)(9裏)

5.上田(D)

6.小室(3)→織田(PH)(9表)→中村(PR)(9表)→長縄(5)(9裏)

7.丁野(2)

8.福田(7)→河西(7)(6裏)

9.西原(6)

P.阿部(5)→橋本(4)

 

1回の表、東京学芸大学の攻撃、先頭の大音が四球で出塁します。2番土屋の進塁打、3番岩切の四球、4番熊谷のライト前ヒットで1死満塁とし、チャンスに強い5番の上田を迎えます。カウント3-2からファールで粘って7球目、相手投手のボールをコンパクトに振りぬくと打球は三遊間を破り、先制のタイムリーヒットとなります。

打線はその後もヒットを量産し、小刻みに得点を重ねます。

東京学芸大学の先発は阿部。走者を背負うも要所を締める粘りのピッチングで5回を2失点にまとめます。

6回からは橋本が登板します。打線の援護を受け、打たせて取るピッチングで4回を1失点で締め、学芸大学に勝利をもたらします。

リーグ戦の開幕が3週間後に迫り、チームとしては良い緊張感で毎日を送っております。今日の勝利を弾みとしてリーグ戦に向けて最高の準備をしていきます。応援よろしくお願い致します。

(2年/主務/渡部健太郎)

 

 


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)