4/22(日)春季リーグ戦vs文京学院大学①

こんばんは。本日は春季リーグ戦対文京学院大学を行いました。結果をご報告致します。

〈スコア〉

文|010 010 000|2

学|000 232 000|7

〈メンバー〉

1.(8)大音

2.(4)土屋

3.(3)佐藤

4.(D)杉高

5.(7)福田→(PH)中村(7裏)→(PR)池田→(7)本木(8表)

6.(9)遠藤

7.(2)飯出

8.(6)石塚→馬場(PR→6)馬場(7裏)

9.(5)酒井

P.飯倉→高木(5表)

前半は攻守ともに粘りの展開になりました。先発の飯倉(3年/市立浦和)は2回にホームランを打たれ、ピンチも迎えます。しかし野手の好プレーにも助けられて4回までを1失点に抑えました。

飯倉

攻撃も、チャンスを作りますが得点につながりません。しかし4回裏、2アウト1,2塁の場面でバッターは7番飯出(3年/野沢北)。右中間真っ二つのタイムリーツーベースヒットで2点を奪い、逆転に成功します。

飯出

5回表からは飯倉に代わって高木(2年/開智)が登板しました。先頭バッターにヒットを許し、犠打、四死球、ゴロで1点を取られます。しかしその後はテンポの良いピッチングでヒット1本のみに抑えます。

高木

攻撃では5回裏、先頭の酒井(2年/岐阜)がレフトへツーベースヒットを放ちます。続く1番大音(4年/春日部)は三塁線ギリギリの見事なバントヒットで出塁すると、盗塁も決めました。四球やゴロで1アウト満塁になると、4番杉高(4年/富山中部)がレフトへ放った打球を相手がエラーし、1得点。ピッチャーの暴投でさらに1得点、内野ゴロで1点を追加して、相手を引き離しました。

大音

6回裏には8番石塚(2年/旭野)がライト前ヒットを放ち、1番大音は出塁&盗塁し、2番土屋(4年/韮山)がきっちりタイムリーを放ちます。その後土屋は盗塁をし、1アウト2,3塁から3番佐藤(4年/山形中央)の犠牲フライにより7点目を決めました。

石塚
土屋

今回の試合は前半苦戦したところがあったものの、最少失点に抑えることができました。大きく崩れることがなく、後半たたみかけることができました。

来週は高千穂大学との大事な一戦が行われます。万全の体制で全力を出しきります。応援よろしくお願い致します。

(4年/マネージャー/永原真季)

☆次の試合の日程

4/29(日)vs高千穂大学 13:30試合開始 @東洋学園大学


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)