春季リーグ高千穂大戦①

本日の春季リーグ戦高千穂大戦の結果を報告致します。

学|0001000|1
高|000062×|8
7回
8.大音
4.土屋
3.佐藤
D.杉高
7.福田
6.石塚
2.飯出
9.遠藤⇨丸山(PH7表)
5.酒井
P.高木⇨加藤(5表)⇨荻沢(5表)⇨伊戸(6表)
   試合は両校の先発投手が落ち着いた立ち上がりを見せ膠着状態が続きます。打線は3回一塁に杉高(4年富山中部)をおき、福田(4年盛岡第一)の右前安打と相手のエラーが絡み1点を先制します。追加点を取りたい学芸打線でしたが相手投手の前に思うように攻撃できません。
  すると5回高千穂打線が目を覚ましてしまいます。替わった投手も勢いを止められず7回コールド負けとなってしまいました。
本日の試合では大事な所で守備のミスが立て続けに起きてしまいました。次戦まで1週間あるのでしっかりと調整してまいりたいと思います。
次戦5/6(日)日本大学生物資源科学部13:30(予定)@東洋学園大G
3年筒井泰佑

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)