5/4(土) H31春季リーグ戦 対流通経済大学①

おはようございます。昨日行われたリーグ戦、対流通経済大学の試合結果をご報告いたします。

〈スコア〉
学|000 000 0|0
流|200 005 ×|7

 

〈メンバー〉
1(中)三宅→(PH)船場(6表)→(右)西澤(6裏)
2(右→中)市原(6裏)
3(二)酒井
4(捕)飯出
5(指)埴田
6(左)本木
7(一)大野
8(三)西脇→(三)小林丞(6裏)
9(遊)石塚
投 荻沢→邑澤(6裏)

 

本日の先発は荻沢(4年/高岡)。1回、先頭打者を野手のエラーで出塁させると、ヒットや四死球が続いてしまい、2失点してしまいます。
しかし、その後は安定したピッチングをみせ2,3,4回を無失点に抑えます。

荻沢

 

対する攻撃は、1回、市原(1年/市立川越)がライト前ヒットで出塁に成功します。しかし、その後は打線が続かず、得点することができません。6回まで1安打と完全に封じ込められます。

 

5回、相手打線の猛攻にあいます。なんとか切り抜けたい東京学芸でしたが、野手のエラーも重なってしまい、この回なんと5失点。

6回からは邑澤(2年/山口)が登板しますが、相手打線の勢いを止めることはできず、1失点。

 

なんとか、コールドを阻止したい東京学芸は7回、先頭打者酒井(3年/岐阜)がセンター前ヒットで出塁に成功し、ベンチをわかせます。しかし、後続をしっかり抑えられ、0対8、7回コールドで敗北を喫しました。

酒井

 

 

本日のミーティングでは、攻守ともに多くの課題があげられていました。
また、帰りのバスの中では、各々のバッティングに関する意見を共有し合う姿が見受けられました。

 

本日は加賀谷(4年/秋田)、伊戸(2年/藤島)、加藤(2年/吉田)のご家族から差し入れをいただきました。差し入れをくださった方々をはじめ、いつも応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします。

 

(3年/マネージャー/村田奈央)

 

 


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)